各種業務

分析業務・その他荷役立会

分析サービス

西日本支所(キソー化学分析センター)(神戸市)では、主に関西地区を中心として、排水の水質分析、土壌・底質分析、大気分析、作業環境分析その他船舶の飲料水や排出油の分析などを実施し、その結果について計量法に基づく計量証明書等を発行しております。

水質分析

事業所等から排出される排水に対し、各種有害物質の分析を行います。

土壌分析

土壌に対し、各種有害物質の分析を行います。

大気分析

ボイラ排気ガス及び環境空気中に含まれる各種有害物質の測定/分析を行います。

作業環境測定

作業環境中に存在する様々な有害因子及び各種有害物質の測定/分析を行います。

その他の分析

船舶や建築物の飲料水検査、そして排出油に関する各種分析を行います。

キソー化学分析センター
分析業務等

分析業務の申込み方法

お申込みは、お電話、FAXで承っています。約款をよくお読みのうえ、お申込み下さい。FAXでお申込みの際は、事前にお電話をお願い致します。また、FAX送信後の申込書原紙はお客様控えとしてお手元に保管して下さい。

お支払いについて

分析費用のお支払は、請求書を受領した日の翌々月末までにお願いいたします。
また、手数料は依頼者ご負担にてお願いいたします。

各書式のダウンロード

申込み用紙は以下からダウンロードできます。

申込書
分析業務等受託約款

問い合わせ先
MDPC西日本支所(キソー化学分析センター)
TEL 078-871-6755  FAX 078-871-7993

土壌環境汚染調査サービス

西日本支所は、平成28年12月、土壌汚染対策法に基づく指定調査機関の指定を受けました。(近畿地方環境事務所長指定 指定番号 2016-5-0007)
これにより、法律で定める土壌汚染状況調査を実施することができます。

土壌汚染状況調査

土壌汚染状況調査とは、以下の汚染状況の調査を言います。

・使用が廃止された有害物質使用特定施設に係る工場又は事業場の敷地であった土地の調査
・土壌汚染のおそれがある土地の形質の変更が行われる場合の調査
・土壌汚染による健康被害が生ずるおそれがある土地の調査

業務を行う都道府県の区域
西日本支所が土壌汚染状況調査を行うことができる都道府県の区域は、京都府、大阪府、兵庫県、滋賀県、奈良県及び和歌山県に限られます。

問い合わせ先
MDPC西日本支所(キソー化学分析センター)
TEL 078-871-6755  FAX 078-871-7993

火薬類/危険物/放射性物質等の荷役立会サービス

火薬類荷役立会業務

神戸港において火薬類の荷役を行う際に、行政指導等に基づき「火薬類取扱保安責任者」の資格を有する者の立会が必要な場合に、荷役業者等から火薬類の荷役立会の依頼があれば、MDPCの有資格者を派遣させていただきます。

危険物荷役立会業務

神戸港においてドラム缶等による危険物輸送が行われた場合、荷揚時のドラム缶の腐食等による危険物の漏洩に伴う荷役作業員に対する危険を防止するため、倉庫会社や荷役業者から派遣依頼を受けた場合は、MDPCの有資格者を派遣させていただきます。

放射性物質漏洩点検業務

放射性物質積載船の神戸港への入港に際し、積載中の放射性物質から放射線の漏洩が規制値以下であるか否か荷役業者等から放射性物質の漏洩点検作業の依頼を受けた場合に、MDPCの有資格者を派遣させていただきます。

その他の荷役立会い/漏洩点検業務

その他依頼を受けた場合に、必要に応じてMDPCの有資格者を派遣させていただきます。

申込み方法

お申込みは、お電話、FAXで承っています。約款をよくお読みのうえ、お申込み下さい。FAXでお申込みの際は、事前にお電話をお願い致します。また、FAX送信後の申込書原紙はお客様控えとしてお手元に保管して下さい。

お支払いについて

荷役立合い費用のお支払は、請求書を受領した日の翌々月末までにお願いいたします。
また、手数料は依頼者ご負担にてお願いいたします。

各書式のダウンロード

  申込み用紙は以下からダウンロードできます。

申込書
荷役立会業務等
受託約款

問い合わせ先
MDPC西日本支所(キソー化学分析センター)
TEL 078-871-6755  FAX 078-871-7993

PAGE TOP