海上災害防止センター

 

HP内検索  

表示件数  

 
 
現場写真投稿システム(試験運転中)

 海上災害防止センターでは、船舶の事故などを起因とする油等の海洋汚染からかけがいのない海を守るため日々防災能力向上に努めております。
 しかしながら、大規模海上災害事案が発生し、広範囲にわたり海岸線に油等が漂着した際には、センターの勢力だけでは十分な汚染状況の把握が困難な場合も想定されます。そこでセンターでは、この度、一般電話やスマートフォンの写真撮影機能を用い、行政機関や関連団体等の方々の協力を得ることで迅速な汚染状況の把握が可能となる“現場写真投稿システム”を開設しました。

 会員登録済みの方は、以下のページリンクより、パソコンでも写真閲覧、会員情報の変更ができます。


1.写真撮影・電送についての注意事項



 登録済み会員の方が現場状況の写真を撮影する際には、必ずGPS機能を“ON”にしてください。
 GPS位置情報がない写真は、撮影場所の特定が困難となり、混乱を来すことになりますのでご注意願います。




 【注意事項】
 (1) センターが会員の皆様のご協力が必要と判断した場合(主に大規模な2号業務対応時)は、センターから会員あて、
    事故発生場所、汚染/対応状況を付した「協力依頼メール」を発信します。

 (2) 投稿された写真について、上記(1)の事案対応に直接関係ないと判断されるものについては、センターがシステムから
    削除するとともに、公開、利用にあっても同様にセンターの判断で行います。



2.現場写真投稿システム(会員専用ページ)の閲覧



    
会員登録済みの方 ⇒  会員専用ページへ



次の内容をパソコンから操作・閲覧ができます。

☆会員より投稿された写真の閲覧
  ⇒パソコン及びスマートフォンのみで閲覧可能

☆会員へのお知らせ
  ⇒対応中の事故情報、現場写真撮影の協力依頼など      

☆ユーザー登録情報等の変更
  ⇒ID、Password変更、登録内容変更、退会手続きなど

☆関連ツールのダウンロード
  ⇒投稿アプリ(アンドロイド端末)、バージョンアップ




 【注意事項】
 (1) 本現場写真投稿システムの主旨に反する写真を繰返し撮影・電送するなど悪質な場合には、センターの判断において
    会員登録を抹消させて頂きます。

 (2) 会員登録に際して入力して頂いた個人情報については、本目的以外には使用いたしません。