海上災害防止センター

 

HP内検索  

表示件数  

 
 
沿革
沿革
 

海上防災業務を行う法人として、「海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律に規定する指定海上防災機関の指定を受けること」を目指して設立された法人です。

平成25年(2013)

●横浜市中区海岸通りに 一般財団法人海上災害防止協会を設立(H25.7)

 

●海上保安庁長官から海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律(昭和45年法律第136号)
第42条の13第1項に規定する指定海上防災機関として指定される。(H25.9)

独立行政法人海上災害防止センターの権利義務及び資産を承継し指定海上防災機関として業務を開始(H25.10)

●「一般財団法人海上災害防止センター」に名称を変更、事務所を横浜市西区みなとみらいに移転(H25.10)

平成26年(2014)

●神戸市に西日本支所を開設(H26.4)

平成29年(2017)

●北九州市に九州支所を開設(H29.4)