各種業務

事故対応業務

事故対応スタンバイ契約事業者や
証明書受有船舶からの要請に基づいた事故対応業務
 

(2号業務/10号業務)

海上における油又は有害危険物質(HNS)の流出事故は、海潮流や風浪など外力の影響を受けて、時間の経過とともに汚染範囲は拡大し被害は増大します。また、「海上での事故」は「陸上での事故」とは異なり、様々な関係者が活動(船舶通航、漁業活動、レジャーなど)する「公共」の場所での事故となるため、関係者に与える影響が非常に大きく、状況に応じた適切な対応・調整能力が求められます。

MDPCは、船舶の事故等によって油や有害危険物質(HNS)が海上へ流出した場合、船舶所有者等からの要請を受けて、原因者の代行として事故対応を実施します。また、全国各地の基地の契約防災措置実施者とともに、流出した油や有害危険物質を回収・処理したり、船舶火災が起きれば消火活動を行うなど、事故の収束に向けた対応にあたります。

注意事項

○MDPCの発行するHNS又は特定油証明書受有船舶や事故対応スタンバイ契約を締結している場合には、MDPCの迅速な出動が確保されております。しかしながら、証明書未保有船やスタンバイ契約を締結していない事業者の場合には、出動要請があっても対応が遅れたり、保険額や諸般の事情により対応を御断りさせていただく場合があります。

○必ず電話で確認後にFAXで必要事項を記載し申込みを行ってください。

○事故対応業務の申込みを行うにあたり、次の標準契約書の内容を御確認下さい。

申込み様式等

2号業務申込書
(油流出/HNS流出/火災消火)
申込書
緊急措置要請確認書
(証明書受有船舶用)
確認書
緊急出動要請確認書
(事前スタンバイ契約者用)
確認書
2号業務標準契約書
【特定油】
CONTACT FOR THE EXECUTION OF OIL SPILL CONTROL OPERATION
契約書(JPN)
CONTRACT(ENG)
2号業務標準契約書
【HNS】
CONTRACT OF RESPONSE OPERATION FOR HNS TANKER INCIDENT
契約書(JPN)
CONTRACT(ENG)

問い合わせ先
MDPC横浜本部 業務部
TEL 045-224-4315  FAX 045-224-4312

PAGE TOP